So-net無料ブログ作成
リーガ・エスパニョーラ ブログトップ
前の10件 | -

第18節 ★バレンシア vs オサスナ [リーガ・エスパニョーラ]

首位おバルサを追走する2位、3位の直接対決というだけあって
とても見応えのあるゲームだった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

最近のレアルマドリぃ〜 [リーガ・エスパニョーラ]

なかなか若手が揃ってきていいんじゃないでしょうか。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

リーガの噂(元フランス代表のデシャンが!?) [リーガ・エスパニョーラ]

巷の噂によると、レアルマドリーは次の監督候補に
元ユーベ・元フランス代表のデシャンになるとか、ならないとか…。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

Rマドリー対ソシエダ(レアルダービー?) [リーガ・エスパニョーラ]

アノエタ(ソシエダのホームグラウンド)の試合は何度見ても愉しい♪
普通の応援はラッパやら打楽器が主流だろうが、バスク地方にあるここ
ソシエダサポーターは管楽器なんかで選手にエールを送る、見ていて
身体が勝手に踊りだす(爆)

一方のレアルマドリーは、クラシコの敗戦とチャンピオンズリーグの敗戦を
引きずっていてとてもいいコンディションとは言えなかった。
ピッチコンディションも気温が5度、そして大雨でアウェイの銀河系は
これからどん底に落ちてしまうのか、と思った。

ソシエダは右サイドから果敢に攻め立て、ロベカルを終始困らせた。
一点目もロベカルサイドからチャンスを作り、ゴールまで粘ってゴール。
そして二点目はロベカルがエリア内でファウルをしてしまいPK。
しかもセルヒオラモスが退場してしまい、このまま負けるのかと
誰もそう思っただろう、監督も辞任?解任?

奇跡は起った、前線のロビーニョをバチスタに変え、ソシエダの一人が
退場になってから状況が変わった。
たしかセットプレーからか、ゴール前の混戦からエルゲラが粘り
こぼれたボールをラウルブラボが捻じ込み、その1分後にはジダンが意地のゴール。
恐らく誰もしもが予想だにしない展開だった、あっけに取られた瞬間だった。

やはりこれだからサッカーは止められない、そんなことを思った。
ちょっと白い巨人に対する気持ちが変わった瞬間でした。


たぶん04-05シーズンの白組とソシエダ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第12節放送枠決定!しかもダービー三昧♪ [リーガ・エスパニョーラ]

第12節
【クラシコっ!】
☆レアルマドリー vs バルサ
【アンダルシアダービー】
11.19(土)深3:45〜
☆セビリア vs ベティス
11.20(日)深5:55〜
【いよっ!デラベーニャ】
☆エスパニョール vs マジョルカ
11.21(月)後6:00〜
・カディス vs バレンシア
11.21(月)深0:00〜

WOWOWで予想スタメンを投票するコーナーがあったのでしてみた。
(ホーム)レアルマドリー
GK.カシージャス
DF.サルガド
DF.セルヒオラモス
DF.パボン(メヒーア)
DF.ロベカル
MF.パブロガルシア(グラベセン)
MF.ベッカム
MF.グティ
MF.ラウール(C)
FW.ロナウド
FW.ロビーニョ(ソルダード)

(アウェイ)バルサ
GK.ビクトールバルデス
DF.オレゲール
DF.プジョル(C)
DF.マルケス
DF.シウビーニョ(ジオ)
MF.モッタ(エジミウソン)
MF.シャビ
MF.デコ(イニエスタ)
FW.ジュリ(メッシ)
FW.エトー(ラーション)
FW.ロナウジョーニョ

試合予想
前半、バルサが先制しそのまま後半へ。
後半に入り、レアルマドリーが同点に追いつく。
しかし、バルサの猛攻が続き2点加えて
1-3でバルサの勝利♪
と予想します。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

リーガ、第9節まで [リーガ・エスパニョーラ]

更新さぼってました…。

第9節は10試合中6試合が引分け…
バルサ、ソシエダ戦はプジョルの4年ぶりのゴールが印象的でした。
この日、ライカールトからコーナーキック時に上がることを許されていたみたい。
点を取れることを予測していたのか…、恐るべし。

そして、待ちに待ったビジャレアル戦!!
しかも相手はアトレティコと申し分ない、結果は引分けたが
面白い試合やった、マルコス・セナが復帰したのがうれしかった。
次からはスタメンに復帰してほしい、グアイレも早く戻って来て!
アトレティコは、ペトロフが非常に調子がいいので左サイドを駆け上がる
プレーが見られるかと思ったけど、それほど見られなかった、次に期待!

第10節のカードは
★ビジャレアル vs バレンシア
☆ヘタフェ vs バルサ
Rマドリー vs サラゴサ
カディス vs マジョルカ

★大変面白そうなカードである、フォルラン vs クライファート、ビジャみたいな…♪
司令塔対決でリケルメ vs アイマールってのが熱いね。
アルゼンチン代表でもレギュラー争いをしている二人だけに、非常に注目が高まる!!
☆ヘタフェ対バルサも面白そう、ヘタフェが最近調子が落ちているのでここで勢いのあるバルサを止めて、一気に上位進出か!? しかしバルサもそれを許さないでしょう♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第2節 サラゴサ・バレンシア戦 [リーガ・エスパニョーラ]

サラゴサは左サイドのトレド、サヴィオを中心にサイド攻撃が特徴的なチーム。
対するバレンシアは昨シーズンは連覇をかけた年だったが、監督との確執なんか
もあり、不本意な成績に終わって、ヨーロッパカップの参加さえもない。
それだけ、今シーズンにかける意気込みがすごい!
まず加入したメンバー、主にクライファート、元サラゴサのビジャなど。

試合はバレンシアのカウンターからアングロが先制。
そしてサラゴサは前半から負傷退場で二人もメンバー交代してしまう展開。
それでもボールキープは常にサラゴサペース、いい感じでボールが繋がる
パスサッカーでバレンシアのペースを果敢に乱していた。
なかでもボランチのモビージャの存在は大きかった、読みの良いパスカットで
幾度なく前線のサヴィオにパスを供給、そりゃチャンス生まれるよ、うん。
そして、2点取り逆転に成功!

ドラマは後半にあった、アイマール、ビセンテの登場で流れはバレンシアに。
バレンシアが1点を返して、結果は引き分け。
ミスタからのパスに走り込んでいた途中出場のビジャが古巣を相手に得点。
しかしサポーターとかを気遣ってか、喜ばずにじっとしていた。
昨シーズンエトーがマジョルカを相手に得点したのと同じような感じ。

後半に物凄いフリーキックがあった、サヴィオがちょんと出しポンツィオが
ボーンとキャノン砲!時速は147キロ!! 速過ぎっ、って止めたカニサレスも
もっと凄い!!

最後、ビセンテが個人技で左サイドからクロスボールをあげるが
ミスタがミスって試合終了!! (笑)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - リーガ・エスパニョーラ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。